外国語大学の選び方

<mini情報>
最近私が発見したサイト
http://www.planetinneed.com/reportfolder/english/skillful_tips.html
英会話についてのサイトなんですが、
ユルくて(w)、でもちゃんと豆知識的なことを教えてくれるサイトです。


<外国語大学の選び方>
さて、外国語大学の選び方についてです。
もちろん自分が学びたいという学科や語学があることはもちろんですが、
それに付け加えて、プラスαで色々考えて大学を選びましょう。

・偏差値から選ぶ
偏差値を気にしすぎるということはよくないかもしれませんので、
あくまでも目安ということで…
2013年の外国語学部偏差値ランキングを見てみると、
まぁ当たり前かもしれませんが、国公立がダントツ上位をしめています。

東京外国語大学…70
大阪大学…………68
というような感じになっています。

私立はどうなっているかというと…
上智大学…………67
南山大学…………63
関西大学…………62
という感じです。


・場所から選ぶ
場所は、個人的には大事だと思います。
大学を受ける方は必ずオープンキャンパスに行かれると思いますが、
大学を見るだけではなく、街の感じとか、
地元の人とお話ししてみるとかした方がいいと思います。
かなり自分の意見が入ってしまうのですが、
その土地で4年は確実に住むことになります。
(4年じゃ足りないかも…)
ですので、自分にあった場所がいいんじゃないかと思いました。

・留学制度から選ぶ
外国語大学に入るメリットとして、留学制度が受けられるということがあります。
留学制度がしっかりと整ったところを選びたいですよね。
一つ注意なのが、ちゃんと自分が入りたい学科の言語の留学先があるかどうかというのを
チェックしておいてください。
もしかしたら、学科はあっても留学先がないかもしれないからです。
休学していくことは可能だとは思いますが、
在学中に行きたいと思っても無理です。
大学を選ぶ前にチェックですね。


・職業から選ぶ
例えば、外務省に入りたいという人であれば、 東京外国語大学…とか。

そんな就職先まで考えれない…というのが普通だと思いますので、 優先順位は低めです。





    記事一覧



Copyright(C)2013 全国の外国語大学調査 All rights reserved.